So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国ですら存在する常識 [大嫌い]

韓国ですら存在する常識

産経ウェストから

一部抜粋

韓国ですら存在する常識

 戦争被害に遭ったすべての人を満足させる補償は現実的に不可能に近い。だからこそ日本を含む各国は妥協や不備があっても、それぞれの実情を鑑(かんが)みながら補償問題を解決してきた。

 元韓国外務省東北アジア局長の趙世暎(チョ・セヨン)は2015年、
米国発の世界的インターネットメディア「ハフポスト」(韓国版)で、
元徴用工問題を蒸し返す韓国に懸念を示す寄稿をした。

 「補償は国内問題であり、韓国政府が行うべきだ」とし、
「過去に表明した約束と立場を守らなければ、
国家の自尊心を自ら貶(おとし)める」と警鐘を鳴らした。


ごく当たり前の意見だが、

少数でもまともな奴がいるのかw



〝情緒司法〟韓国焚きつけ 「解決済み」の戦後補償…人権派は日本の「非」強調、事実検証なく歴史も断罪

 元徴用工への補償に関しても、日本政府は「1965年の日韓基本条約と日韓請求権協定で解決済み」との立場。同協定は韓国が対日請求権を放棄する一方、日本は韓国に5億ドル相当の経済協力を行うとした。韓国政府も2005年、「徴用工など強制動員問題への補償は1965年の経済協力金に含まれている」との見解をまとめている。


産経ウェスト

http://www.sankei.com/west/news/170725/wst1707250004-n1.html



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策済みテンプレート
驚きの無料航空券入手法