So-net無料ブログ作成
検索選択

シナ(支那)を「中国」と呼んではいけない三つの理由 [日記、雑感]

個人的に興味があっていつから支那を中国と呼ぶようになったのか?

ちと調べてたら面白いブログ発見w

私達は日頃何気なくシナを「中国」と呼んでいますが、実はこれはとても異常な事です。 どう異常なのか、そしてなぜこんな異常な事が起きてしまったのかをまとめてみました。

目次

1. 中国の人達の置かれた困った立場
 ・正しい地名が恐くて使えない
2. 中国は由緒ある日本の地名
 ・比較にならない程古い中国の歴史
 ・すべては外務省の通達から
 ・驚くべきマスコミの力
 ・押し付けに従うのはやめよう
3. シナは世界の共通語
 ・「支那(シナ)は日本人だけが使った差別語である」の嘘
 ・「シナ人はシナと呼ばれることを嫌がっている」のうさん臭さ
 ・「意図的にシナと呼ぶ態度がシナを差別語にしたのだ」のでたらめ
4. 二つの「中国」
 ・中華思想とは何か
 ・新たな秩序を持ち込んだもう一つの中国
 ・シナを「中国」と呼ぶことは日本の基本的立場に反する
5. なぜ日本人にシナと呼ばれると都合が悪いのか
 ・打ち砕かれた古い中華秩序
 ・シナの独立と乗っ取り
 ・「中国」の意味の変更による侵略の正当化
 ・シナを「中国」と呼ぶことは侵略の手助け


興味のある人は下記URLから自分で確認してください

http://www.tamacom.com/~shigio/defend/chinaischina-j.html


言われてみれば当たり前だが

「中国」ははるか昔から日本の1地方の名称


つまりは、漢字圏なんてたかが知れてるから

日本を狙い撃ちで言葉遊びと言うか

支那お得意の「騙し討ち」


元寇以来、700年以上も日本民族との戦いは続いている

2050 国家戦略なんつー恐ろしい事を計画し、


残念ながら現在の日本は支那に


「絶賛侵略されまくり状態」である



これはもう情報戦で香港をメインに

支那共産党の悪逆非道ぶりを徹底的に知らしめて、

内部崩壊させるしか手が無い





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策済みテンプレート
驚きの無料航空券入手法