So-net無料ブログ作成
検索選択

なぜ台湾と韓国とでこれほど違う? [大嫌い]

教えてGooで面白い質問がありましたので、シェア


質問日時:2016/01/18 09:57回答数:14件
日本が統治していた2つの国、特に台湾の蒋介石などの外省人は日本と戦っていますよね。
韓国が戦後独立した際、日本と戦ったわけでもありませんし、、、。

ところが、この両国の日本への感情はまったく 真逆ですね。
台湾で、もっとも好意を持つ国はダントツで日本です。

日本の統治下での日本教育は同じようにされて、韓国でも古い人は日本語が話せます(台湾も同じ)
日本がインフラ整備をして、今でも両国ではそれを使っています。

東日本大震災で、真っ先に義捐金を出して、それもアメリカの1.3倍の200億、で世界でダントツです。
それに比べ、韓国は 義捐金キャンペーンを始めましたが、1週間で世論の反対で打ち切ってしまいました。
韓国のねっと上では「天罰」とか「ざまあみる」などが横行しました。

韓国は一応(最近怪しいですが)は、 西側(米と日本と共同歩調を取る国)ですよね。

なぜ、これほど違うのでしょうか?

韓国の反日教育???
教育だけの問題?  なぜ台湾はせずに韓国だけ反日教育するの?
反日教育じゃなく、反共教育(対北朝鮮)じゃないの?

どうしてなんでしょうか?



この質問に対するベストアンサーはこれ



ベストアンサー
回答者: r5305 回答日時:2016/01/20 00:19
一言で答えれば「台湾は普通の国だから」ということでしょう。
逆に言えば、韓国は普通じゃないということ。

台湾も戦後しばらくは、反日の雰囲気が強かったそうです。
しかし民間の文化交流は特に制限されず普通に続けられ、時代とともに過去と現在を切り離し、偏見は改善され続けてきました。
日本在住経験のあった李登輝総統による客観的な歴史教育の改革も大きく貢献しました。

対する韓国は、初代大統領の「イスンマン(李承晩)」が最悪でした。
日本統治時代にアメリカ(他)に逃れて、ひたすら朝鮮の独立運動に命をかけてきた人物です。
戦後、韓国に戻って大統領となった彼は「親日派の粛清」に取り組みました。
日韓併合に加担した韓国人を徹底的に洗い出し、断罪。
歴史教科書には日韓併合時代における日本の悪のみを強調し、日本文化の輸入を禁じました。

イスンマンラインを勝手に海上につくったのも彼。
竹島を、韓国が日本に侵略されたシンボルと仕立てたのも彼。
現在にいたる韓国の反日の流れは、すべてイスンマンがつくったといってもいいでしょう。
その取り組みがあまりに徹底的だったため、その後流れが弱まるどころか、政治や教育、文化のあらゆる側面においても、反日を肯定し、親日をタブーとすることが韓国の一文化として根付いてしまいました。
他の文化水準があがっても、これだけはなかなか改善されません。

ところでイスンマンは、日本統治時代の韓国にはいませんでした。
だから、当時の韓国(朝鮮)が実際にどんな状況だったのか、実際には見ていません。
彼が異常といえるほどに反日に偏ったのはそのため、という指摘もあります。
good 14件通報する
この回答へのお礼
そのような経緯があったのですね。
ありがとうございました。
通報する


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9155976.html



本当に普通の国では無いですね


国同士の合意を無視して、国民情緒で動いている



経済再生待った無しなのに、


反日教の亡者なので、何も理解できないみたいですね



このまま、滅んで欲しいです



他のWW2の時に日本が統治していた国は、ほとんどが親日国です


パラオが有名ですよね


半島の朝鮮人が如何に異常な民族か分かる事例ですね







タグ:反日半島
nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

SEO対策済みテンプレート
驚きの無料航空券入手法